忍者ブログ

立体駐車場管理人の考えごと

偶然受けた立体駐車場管理人のパートに採用になった僕 駐車場での出来事と感じたことを気ままにお伝え

2017年06月28日 水曜日 09時14分28秒
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006年11月02日 木曜日 00時05分31秒
このあいだのお客さんはひどかった。


正確に言えばお客さんではない。


ただの「言いがかりオヤジ」だ。


僕が働いている立体駐車場は、ホテルの宿泊者専用で、宿泊者を送ってきた車、面会に来た車は入庫させない事になっている。


本当にきっちりと、宿泊者専用の駐車場だ。


普通の人であれば、この事を伝えると


「そうですか...、では近くに駐車場はありませんか?」


と言って、近くの駐車場にまわってくれるのだが、このあいだのオヤジはちがった!


いきなり「俺だってお客だ!」だってさ。(笑)


自分で言うか?ふつう。


内心「じゃあ、泊まれよ!」と言いたくなったが、


「申し訳ございませんが...」と話したら、


「名刺を出せ!」ときたもんだ。(笑)


「こいつ大バカか?」と思った。


パートの身分の僕が名刺を持っているはずもなく


「すみませんが、名刺は持っておりません」と言うと


名前を聞いてきた。


別に変な対応をしたつもりもないし、誰が見てもバカなオヤジとすぐに分かりそうだったので名前を教えてそのままほっといた。


その後、フロントへ文句をつけたようで、ホテルの人の話だと支配人にも


「名刺を出せ!」とか「本社へ直接言ってやる!」とか、バカ丸出しだったらしい。(笑)


もちろん支配人、フロントは、そのバカオヤジを屁とも思っていなかった。(^_^;


まあ、当然だろうな。


それよりも、そのバカオヤジと一緒に居た人(たぶん家族か身内)がかわいそうだ。


孫らしき子供も居たような...。


あんなバカオヤジがじいさんなんて孫の行く先が思いやられるよなって、僕には関係ないですがね。


ちょっと長かったな。


※2006/08/19作成
PR
< 古い記事  ホーム  新しい記事 >
コメント入力欄
名前
タイトル
メール
URL
文字色
コメント
パスワード 
< 古い記事  ホーム  新しい記事 >
プロフィール
僕です
名前:tookitio
性別:男性
職業:立体駐車場の管理人
趣味:自動車ウォッチング
HP:pat*pat
スポンサード リンク
ブログ内検索

このページの先頭へ

忍者ブログ [PR]

給料日前 金欠 ロト6予想 自動車保険インターネット割引 秋田のホームページ制作
© 2006-2017 立体駐車場管理人の考えごと Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP / Revised the tag by tookitio