忍者ブログ

立体駐車場管理人の考えごと

偶然受けた立体駐車場管理人のパートに採用になった僕 駐車場での出来事と感じたことを気ままにお伝え

2017年10月22日 日曜日 04時26分11秒
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008年03月18日 火曜日 22時27分04秒

10:20頃、ドライブのガイド本持ったお客さんがご出発。一人でドライブをしながら全国各地を回っているのかなと思ったら、後から彼女らしい女性がやってきた。

でもそのお客さん、彼女に対してなんだか冷たい。彼女が話しかけてきているのに表情を全く変えない。それどころか、言葉を返す様子すらない。


つづきはこちら

車を出庫させてからも、男性の態度は冷たいままだった。当然のように、荷物(大きなかばん×2個含む)はすべて彼女が車に積んでいた。

それに、ヒールの高い靴を履いていた彼女に、スニーカーを渡す時も、車から出してきちんと揃えてそっと置けば良いものを、自分の腰のあたりの高さから無造作に捨てるように落としていた(そういう風に見えた)。

これがこのカップルにとっていつもの事なのであれば仕方がないけれど、傍から見ていて「もうちょっと思いやりを持ってあげてもいいのでは?」と思った。

勤務 早番 天気が良くて日光が気持ちいいけど肌寒い 真冬と同じ格好の僕

PR
< 古い記事  ホーム  新しい記事 >
コメント入力欄
名前
タイトル
メール
URL
文字色
コメント
パスワード 
< 古い記事  ホーム  新しい記事 >
プロフィール
僕です
名前:tookitio
性別:男性
職業:立体駐車場の管理人
趣味:自動車ウォッチング
HP:pat*pat
スポンサード リンク
ブログ内検索

このページの先頭へ

忍者ブログ [PR]

給料日前 金欠 ロト6予想 自動車保険インターネット割引 秋田のホームページ制作
© 2006-2017 立体駐車場管理人の考えごと Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP / Revised the tag by tookitio