忍者ブログ

立体駐車場管理人の考えごと

偶然受けた立体駐車場管理人のパートに採用になった僕 駐車場での出来事と感じたことを気ままにお伝え

2017年06月28日 水曜日 17時53分57秒
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010年01月30日 土曜日 14時31分44秒

今シーズンの冬は暖冬だと言われていたけど、どうやらその通りみたい。1月というのに雨が数回も降ったのが良い例だと思う。1月に雨が降るなんて、僕が小さかった頃は考えられなかったことだ。

仮に地球がそういう方向に向かっていると仮定したら、暖冬という現象は、もしかしたら異常とは言えないのかもしれない。

けれども、もしそうであったとしても、そうなるまでには気が遠くなるような時間がかかるから、今この時代を生きている人間には変化が感じられない程度に推移してゆくはず。

それが、たった30年にも満たない年月で確認出来てしまうのだから、やっぱり異常だし、大変なことが起きているんだと思う。

さてさて本題へ。

今年になってから、普通じゃ考えられない指示を受けて業務をこなす日がある。

その指示通りに動いた初日に一件の苦情があったんだけど、たぶんその指示が原因になっていると思う。

まあ、僕らは言われたとおりのことをやれば良い立場なんだけど、今回の指示はあまりにもひどすぎる。

一体誰が考えたことなんだろうか?これを考えた人の人格をちょっと疑ってしまう。

別に、この方法を思いついたこと自体は1つのアイディアとして認めるけれども、これを実際にやるかやらないかとなった時、普通の人間だったらまずやらないと思う。

ましてや、提供する商品が『サービス』であるホテルだったら絶対に出来ないと思う。

それを平気な顔して『やってください、お願いします。』なんて本当にひどい。

どうも腑に落ちないのは支配人。

普通だったら、「こんなことは絶対にしてはいけない」と、抑止力にならなくてはいけないはずなのに、支配人自らが『お願いします』と言ってくる。

ちょっと異常なんじゃないと思ってしまった。(ダメだコイツって感じ)

いつのも如く、僕はこの件について沈黙を守っていたけれど、他のおじさん達が「良くないことだ」とか「こちらが嫌な気分になる」と言い始めた。

確かにその通りだと思う。

一人のおじさんなんかは、「あの支配人はダメだ。早く移動すればいいのに。」と言っていた。(^^;

あまりにもひどいことなので、僕はあれこれ理由を付けてこれを実行しなかった。(^^ゞ

そしたら「こちらはそのつもりで動いているので、そうした場合は一言連絡をください」と言われた。

まあ、確かにそうなんだけど、こういうひどいことをやらないのが先なんじゃないかな?と思う。

まだ3年しか経っていないのに、こんなことを考えるなんて異常だし、とんでもないリスクを背負っていることなのでバレたら大変なことになると思う。

これを続けていたら、いつかしっぺ返しがあるんじゃないかと、一応心配をしていると言うことで...。

勤務 今日はお助け番 テンプレートをちょっといじってみよう


もう1月末

未だに去年の出来事をまとめていない。(-_-)

もう1月も終わりそうなんですけど。

あっ、そうだ。

箇条書きでもイイから、少しずつやっていこう。

PR
< 古い記事  ホーム  新しい記事 >
コメント入力欄
名前
タイトル
メール
URL
文字色
コメント
パスワード 
< 古い記事  ホーム  新しい記事 >
プロフィール
僕です
名前:tookitio
性別:男性
職業:立体駐車場の管理人
趣味:自動車ウォッチング
HP:pat*pat
スポンサード リンク
ブログ内検索

このページの先頭へ

忍者ブログ [PR]

給料日前 金欠 ロト6予想 自動車保険インターネット割引 秋田のホームページ制作
© 2006-2017 立体駐車場管理人の考えごと Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP / Revised the tag by tookitio