忍者ブログ

立体駐車場管理人の考えごと

偶然受けた立体駐車場管理人のパートに採用になった僕 駐車場での出来事と感じたことを気ままにお伝え

2017年04月25日 火曜日 05時51分06秒
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007年02月18日 日曜日 18時13分39秒
昨日の遅番、お助け番のおじさんが帰ってからの出来事。

僕は車が好きなので、ほとんどのメーカーと車種は知っているつもりだった。

でも見たことがない車がやって来た。

それは『キャデラック STS』とかいうやつ。

変にデカかったので、見た瞬間に入庫できないと感じた。

運転しているお客さんに車種の事を聞いたら、入れないのは分かっているようだった。

なのにこのお客さん、無理矢理入庫しようとしている。(-"-)

話をきいたら、提携先の駐車場まで行くのが面倒くさいとのこと。

内心「知らないよ、そんなこと。嫌だったら来るな!」って思った。

んで、「ここに駐車できないんだったら、今日の宿泊をキャンセルする!」だってさ。

だから「はい分かりました。キャンセルの手続きに関しましては、フロントまでお客様ご自身でご連絡してください。」って言ったら急に態度を変えやがったよ。(-_-;

だから、調子の良いおじさんは嫌いなんだよな~。

こんなおじさんになりたくない。

ちなみに、『キャデラック STS』は重量、ホイールベースがオーバーしていて、立体駐車場には入庫できないので乗ってる人は気を付けて!


今日はお休み
PR
< 古い記事  ホーム  新しい記事 >
コメント入力欄
名前
タイトル
メール
URL
文字色
コメント
パスワード 
< 古い記事  ホーム  新しい記事 >
プロフィール
僕です
名前:tookitio
性別:男性
職業:立体駐車場の管理人
趣味:自動車ウォッチング
HP:pat*pat
スポンサード リンク
ブログ内検索

このページの先頭へ

忍者ブログ [PR]

給料日前 金欠 ロト6予想 自動車保険インターネット割引 秋田のホームページ制作
© 2006-2013 立体駐車場管理人の考えごと Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP / Revised the tag by tookitio