忍者ブログ

立体駐車場管理人の考えごと

偶然受けた立体駐車場管理人のパートに採用になった僕 駐車場での出来事と感じたことを気ままにお伝え

2017年06月24日 土曜日 21時02分23秒
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008年01月25日 金曜日 00時51分07秒

先日の朝のこと。

「頭(脳)の働きが一番活発だとされる朝の時間に、いつ来るか分からない出発のお客さんを待っているのが、とてももったいない。」

そんなことを考えながら、立体駐車場の操作盤の前にボーッと立っていたら、1人のおじさん(ホテルの出口からやって来た人ではない)が、僕の方へ近づいてきた。


つづきはこちら

なんてことはない、立体駐車場メーカーの人だった。何か不具合はないか?と聞かれたけど、普段思っていたことが、すぐには浮かんでこなかった。

全然活発じゃない、僕の脳!(笑)

その人が駐車場の内部をマジマジと見ていたので、ホテルの設備担当の人を呼ぼうとしたら、これから別のお客さんと打ち合わせがあると言って、すぐに立ち去った。

ここのメーカーの駐車場、僕が住んでいる市内には2基しかないらしい。もしかしたら3機目が建設されるのかもしれない。なんかちょっと楽しみ。

かなり支離滅裂な文章だな~。

PR
< 古い記事  ホーム  新しい記事 >
コメント入力欄
名前
タイトル
メール
URL
文字色
コメント
パスワード 
< 古い記事  ホーム  新しい記事 >
プロフィール
僕です
名前:tookitio
性別:男性
職業:立体駐車場の管理人
趣味:自動車ウォッチング
HP:pat*pat
スポンサード リンク
ブログ内検索

このページの先頭へ

忍者ブログ [PR]

給料日前 金欠 ロト6予想 自動車保険インターネット割引 秋田のホームページ制作
© 2006-2017 立体駐車場管理人の考えごと Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP / Revised the tag by tookitio